1. ホーム
  2. 事業内容
  3. 守る
  4. 受水槽・
    貯水槽清掃及び法定検査

受水槽・
貯水槽清掃及び法定検査

受水槽とは、ビル・マンション・学校・病院などや一時に多量の水を使用する建物などで、
水道管を通って送られてきた水をいったん貯めておく水槽
のことです。
10m³を超える受水槽を備えた給水設備は簡易専用水道として、水道法で1年以内ごとに1回、
槽の清掃や定期検査などを行うことが義務づけられています。

当社は山梨県より、「建築物飲料水貯水槽清掃業者」及び「簡易専用水道検査機関」として、
受水槽・貯水槽の清掃業と定期検査の指定機関として登録を受けております。

受水槽・貯水槽の清掃

河川水質検査

水道法により、水道からの供給を受ける水のみを水源とし、受水槽の有効容量の合計(受水槽が2つ以上の場合はその合計とし、高置水槽、中継水槽等は有効容量に含まない)が10m³を超えるものは、水槽の清掃を1年以内ごとに1回、定期に、行うこととされています。

受水槽・貯水槽の検査(法定検査 水道法第34条の2第2項)

簡易専用水道の設置者は、厚生労働省令の定めるところにより、定期に厚生労働大臣の登録を受けた検査機関により、検査を1年に1回、受けなければなりません。
検査内容は、施設の衛生状態、図面・書類等のチェック、水質検査(臭気、味、色、色度、濁度、残留塩素)などです。

簡易専用水道法定検査のお申込について

簡易専用水道法定検査のお申込/お問い合わせ

簡易専用水道法定検査のお申込・お問い合わせはこちらからご連絡ください
株式会社メイキョー 〒400-0017 山梨県甲府市徳行2-2-38
お問い合わせの方はこちら TEL:055-228-2858

簡易専用水道法定検査を希望される方は、
下記より「簡易専用水道法定検査申込書」をダウンロードしていただき、
必要事項をご記入の上、FAXでお送りください。

簡易専用水道法定検査申込書はこちら